2016年11月07日

カルッパチ!色々あるでよ。

ちゃお〜♪
カルも先日の11月1日で8歳を迎え、意気軒昂です!
と言いたいとこですが、夏場位から衰えを感じるというか、元気にムラが出て来ました。 特段に何がどこか悪いという分けでもないのですが、何となく気分にムラっけがある。 


o2074138313791726029.jpg
カル近影。


取りあえず、昨年、罹患した肥満細胞種は、再発懸念が強いと言われてたものの、何とか一年以上再発せずに済んでいます。
動物用のアガリクスの粉末とか飲ませてます。気休めかもだけどね。
この昨年の事があるだけに、何か調子が悪いのかなとある度に、どこかでカルの身体に悪さをしている細胞が出来てしまったのではないかと、心配になってしまう家族。
その度に掛かり付け医に通うも、食欲あるなら問題ないだろうしと言われたり、検査してもこの様子なら何も見つからないよと言われたり。
おいらの中では覚悟していたカルの老いではあるけども、ちーと、はぇーっしょ?なんて誰にでもなく呟いたりね。


o2074138313791725555.jpg
カル近影そのA

カルの7歳の一年を振り返ると、今年は子供達の受験を抱えてたりで、どこかカルへ甘えてしまっています。
それも体調不良の波に関係あるのかも。 
そう思うと申し訳ないねぇ。


P_20160228_111204.jpg
二月末のカル。


そんな受験な日々なもんでお遊び大好きなカル家は、今年GWに淡路島へキャンプに行っただけ。


P_20160504_110420_HDR.jpg
お友達と伊弉諾神宮。



イーヌの健康を考える時に、以前にも書いたけど、あるとこで人本位で考えないようにしている。
だけど、人本位で考えないとしても、それはその時点で人本位の考え方なわけだったりする。
その時に、果てして自分のコレは、カルにとっての絶対なんだろうかと悩む。


P_20160811_113014.jpg

ここのとこカル家地方の朝と夕方は、イタグレの適温からは離れ始めて、カルはすっかりヒッキー化。イタグレとしては、デフォのオートマチックなんだろうけど( ´艸`)
まぁ、おいらが仕事から帰ってきて熱烈歓迎なんだけども、おかえりーの挨拶が住んだら、取りあえず、逃げる。
散歩は絶対拒否ってね(笑)



P_20160912_184337_HDR.jpg

んでも、それでもね、カルも8歳元気。ここのすっかりウンコカテゴリーみたいになっちゃったブログ村もみんなそれぞれ色々あるでしょーに♪
カルの限られた残りの時間にもそうだけど、カルを我が家へ迎え八年前に知った数々のイタグレさん達との関係の終息にも、時たまに、優しい切ない風が吹き抜けるよう感じます。
それでは、またそのうちに。。。



IMG_2016-09-01-17143828.png
追伸。
カルにポケモン付き合わせてます(・∀・)
posted by カルパ at 23:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村