2011年03月19日

バカしか出来ないおいらだけど・・・

震災から一週間が過ぎ、日に日に明らかになる惨状・・・
それでも、尚、全容には程遠い・・・
無念という言葉をコレほど噛み締める日々は無い。

ただ、現実は、日常は、毎日やってくる。
今回被災した方々は、たまたまであり、自分達自身も、常に降りかかる災いである。
だから、行える日常を享受し、甘受しよう・・・

阪神大震災を被災した心理学者が言ってました。
痛みというものは、どんなに相手を思っても理解出来ない。
ましてや、被災したものには、被災した者にしか解らぬ各々の痛みでしかない。

自分に出来る事を考えるにつけ、自分に出来ない事の多さを痛感する。
ただただ、この世の無常を噛み締めよう・・・

中東、北アフリカの革命。
ニュージーランドの大地震。
失われていく命に、重さも軽さも無いのは解っている。
だけど、だけど・・・
くっ・・・!!

罪深い自分を叱咤し、今日も生きていこう・・・。
おいらは、普通に生きていく。
暖かい物を食べ、
アルコールを摂取し、
家族と共にバカを言い、
暖房をつけ、
笑いあう。

悲しみを分ける事が出来るなら、幾らでも受ける。
俺みたいなバカな人間は、
悲しみを悲しみと思わず、
すべてを生きる糧に、
変換してしまうんだから。

コレを書いている今も、
暖房を入れずに、
布団の中で、
イタンポのカルの温もりを感じ入れる。
隣で次女が、自作の訳わからない唄を歌ってる。

この幸せが永遠では、無いことを痛み感じ入る。
全ての皆様に感謝していまーす!
全ての皆様を愛してまーす!





歌う事しか出来ないし、恥ずかしくて、バカしか出来ないおいらだけど・・・


少年メリケンサック、峰田をリスペクト・・・
posted by カルパ at 07:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

バカにされた飼い主?


ちゃお〜♪
日本、大変な事になってますね。

あまり触れずに参ります。
大事なのは、日常であり、嘆く事ではないですからね^^


カルのノーリードならぬ、オフリード、フリーリードの特訓。

先ずは、こちらの映像。。。

何故か、この先に行こうとしない。
色々試しても、このカメラで撮った様に、プイッとして、スタタと行ってしまう。

この時は、2月19日の事。
ココの所、かなりうまくいってての事だったから、アレ?って思った。


そしてこれが次の日
「オイデ」というと、反抗なのか、ウンチ&シッコをする。
これって、バカにされてる?^^;

ロングリードなんだけど、こりゃ、おかしいなって事で、今度は林の中へオフリード散歩


少し、シツケというか、もう一度カルとしっかりコミュニケーションを取って、若干修正していった。



だけど、先に行きたいカルを「待って」と、制御。「オイデ」と戻そうとしたらやっぱりシッコ。
因みに、もうシッコ出てないからね^^;


でもね、これは2月の事。
これで、なんかカルの修正するポイントのコツが分かった。
この日を境に、劇的にカルの呼び戻しが変わる^^
それは、後日!
ピュイって音は、カルの意識を向ける為のおいらの口笛です。
応援クリックPLZ!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村




posted by カルパ at 21:52| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村