2011年02月13日

骨にまつわるエトセトラ・・・


ちゃお〜♪
今日は、久々にたっぷり書き込み。
実は、
書こうと思ったのが、
イタグレツィッターの
フォローさせて頂いてる方が
骨折との事を見たから。

自身でも呟いたのだが、
140字じゃ、語れないだろうと追記。

おいらは、カルを迎える前から
イタグレに魅かれてて
犬を飼う前から
イタグレについて
色々と調べていた。

イタリアングレーハウンド・・・
骨折がしやすい。。。
これだけ、細ければねぇ〜・・・。
なんて、飼う前には、思っていた。
飼い始めて、このブロ友さん方でも、
度々、目撃させて頂くけど
やっぱり、そうなんだなぁ・・・と感じ入る日々。

それで、ずいぶんと結構前なんだが、
イタグレのアメリカの有名な犬舎さんのコラムだか、
なんだかで、
「骨折をしやすくしてしまったのは私達の責任」
つまり、骨折しやすい子をつくり、
その子孫を、受け継がせてしまったとのこと。
その関連で、
日本のイタグレブリーダーさんに、
譲らなくなったみたいな事も書いてあった。

イタグレを飼ってて、
骨折は、当たり前のリスクみたいな事は
変えていきたいみたいな事が書かれてた。

んじゃ、骨折が遺伝するってどういう事?
ってのを、あれやこれやと、調べた事があって、
つまりは、骨を作る事が出来ないとの事があった。
作る=形成。。
骨も細胞で、脊椎動物には当たり前の話だが
細胞の中から骨を作るとの事。

骨というものは、
ビタミンD群によって、
カルシウムの体内への吸収を
促し、ビタミンK2により骨を定着する。

んで、こんな単純じゃなく、
骨をつくるメカニズムってのは
結構、複雑。
人を対象に調べての事です。

人だけじゃなく、犬にもあてはまると、
個人的には思ってる。
んで、不思議なモノで、
何故か、身体は、骨を壊すらしい。
いや、壊してるらしい。
顕微な細胞を、たたくだけで壊れるんだから
簡単だとは思う。
これは、予測でしかないのだが、
よく、骨を折ったら丈夫になるっていうのと
関係がある?のかなぁって。
古くなった細胞と入れ替わるって事かなぁ。

んで、遺伝の話だが、
つまり、先天性で、
こういった機能がおかしい場合があるってこと。

例えば、ビタミンK2。
これは、最近事件にもなりました。
レメディーですね。
乳幼児は、ビタミンK2シロップを与える。
これは、医学の常識らしいのですが、
ビタミンK2を与えずに、頭蓋骨内出血により亡くなった。

さぁ、なんで、ビタミンK2を与えないとダメか。
ビタミンK2は接着剤みたいなイメージです。
血を固める効果がある。
だから、骨へカルシウムを定着をさせるんですね。

んで、このビタミンK2は、腸内細菌で作られます。
だから、本来は摂取する必要がありません。
これを作る事が出来ないとか。。。
基本的に摂取する必要が無いと書きましたが、
過剰に摂取したら、いけません。
赤血球を壊す毒素であると考えられています。
すると、貧血を起こす訳ですね(酸素を運べないので)

でも、足らないなら。。。
食物から簡単に摂取できます。
細菌といいましたが、微生物がつくるビタミンみたいなんですね。
つまり、チーズ、納豆が定番。
発酵食品ですね。

野菜は
ホウレンソウが一番有名。
パセリ、春菊、小松菜などなど。。。

熱にも強いビタミンなので、失われるのは少ないと思います。

次は、ビタミンD
これは、おいらが中学生の時に
めっさ夢中になって調べた!
だって、背が大きくなりたかったんだもん!

んで、その青クセー中学生の時に夢中になった理由が
ビタミンなのに、ビタミンじゃない。
でも、ビタミンとして考えるしかないじゃないか!
みたいな事が書かれてて、
これは面白いって、
図書館や、本屋で調べたのを思い出します^^

ビタミンは、本来体内で生成できない物質。
つまり、ビタミンは外部から摂取しないといけないって事。

だけど、このビタミンDは、体内で生成します。
つまり、生きる為に絶対に必要と、
生物は考えたのかもしれませんね。

じゃぁ、どうやって生成するのか。
それは、皮膚で紫外線に寄り生成される。
つまり、お日様の下で遊びなさいって事ですね。

イタグレの日向ぼっこ好きも寒さだけじゃなく、
実は、骨の細そそから、
自身で大量に生成してるのかも・・・

遺伝の話に戻れば、これもかなりの起因が考えられますよね。
必要なモノを自ら作るなら、これが作れない遺伝もある訳です。

人なら、先天性の骨粗鬆症といった感じでしょうか。
それで、Wikipedeaに書いてあって面白いと思ったのが、
「ある種の動物では、毛皮や羽根が紫外線の皮膚への到達を妨げている。鳥類や毛皮を持つ哺乳類においては、皮膚から毛皮や羽根に皮脂を分泌し毛繕いすることによって口からビタミンDを摂取している」

この記述。
毛づくろいって、こんな意味があったの!?って感じでした。

作る事が出来ないなら、
摂取するしかないのですが、
ビタミンDは、1とか2とか3とかは意味をなさないのじゃないのか?
って話を聞いた事があります。

つまり、摂取する必要が無く、摂取しても効果は低いのじゃないのかって事です。
ビタミンDサプリを飲んでる方、無駄かも知れないですよ^^

つまり、日光を浴びてビタミンを作る事でしか、ビタミンDは意味が無いって話ですね。
日光浴は大事なんですね。

でも、なんでも摂取し過ぎは、危ない。
なので、ビタミンDに関しては、基本的に摂取する必要がないというのが
おいらの考え方。

でもでも、少しの補助はいいんじゃない?
って、事でおいらは、たまにサカナをあげます。
サーモンなんかいいらしいですよ。
カルは、お魚大好きな理由もこれかなぁ。。。
って、勝手に思ってます。
カルシウムも取れて一石二鳥ですな。

このビタミンD、
最近の犬に服を着せるって事で
生成を妨げているのではないかとの事。

日常的に服を着せていると危ないかも知れないですね。
紫外線の透過率は、
生半可じゃないから、
心配することないかも知れないけどね。
それでも、
日照時間などが短く、
太陽が元気なくなるこの時期は要注意かもしれませんね。

後は、運動!
骨に対して、
ある程度の負荷を常日頃から与える事により
骨は逞しくなるらしいです。
あくまで、ある程度ですよ。
ただ、階段を下りないとか・・
ジャンプをさせないとか・・・
おいらは、個人的には、どーかな?って思ってます。。。
一度、折ってしまったりなんかしてると、
気を付けたいとこですが・・・^^;

あと、こんなのも・・・
骨量を増やすのは、
大人になってからは難しいとの研究結果が・・・
幼少期に、カルシウムを多くとること。
あと、骨を刺激してあげる事。
その幼少期で骨量は決まる。

こんな、話を聞いた事があります。
スタイルの良い子供にしたくて、
足を太くさせたくない親が、
足に負荷や刺激を与えない様にするって。
走らせない、高いとこからの飛び降りは、絶対させない。
ぶよぶよの足になりそうだけどね^^

足が太い=骨が太い
そういう考え方かららしいです。
逆に考えれば、足を太く、骨を太くできるという事ですかね^^

後は、その骨量を維持していく事。
増えないから、減らさない様にする事ですね。

こんなところかな・・・

後、個人的は、サプリメントは、避けてます。
病気でもないのに、補助薬みたいなモノは、避けたいです。
天然の物が一番という、妄信です^^

脊椎動物である以上、骨とは一生関わっていくもの。
色々と致し方無し・・・。
ナーバスになってもどうかなと思うけど、
ケア出来るならしていきたいものですね。

その犬舎の話で、
昔のイタグレは、
骨折なんてするような子はいなかったなんて聞くと、
どうしょもない気がしますがね。

そんな我が家も、カルがいつ骨折してもいいように、
学資保険ならぬ、カル骨折保険として、別口座に積み立てなんかしてます^^




※注意!あくまで学術的にも、論理も何もありません。
ソース出せや!ゴラァ!とか言われても、
カルパ困っちゃう〜♪
信じるか信じないかは、あなた次第!
って、都市伝説か〜い!



久々に、たっぷり書いたったでぇ〜♪
こんなん記事、結構好きよ。
また書いてぇ〜なんてのがあると、
カルパ、がんばっちゃ〜うキスマークウフッ
お返しのキス代わりに応援クリックPLZ!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村




おまけ。。。
最近、ツイッターで遊んでる。
そして、アンドロイドAUで、試しに撮った映像。
ボリューム注意してください。
途中で、メールが来て、バイブの音とかエライ耳障りです・・・。


posted by カルパ at 04:28| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

本家ちゃお〜を拝見するべく・・・


ちゃお〜♪
前回に引き続き1月22日、23日に行った苺狩り旅行の追記でっす!

久々にがっつりと、お写真いっぱいでいきます!


P1230067.JPG
1月23日
焼津から見る富士山です。

22日はど快晴で、
焼津では、
上着なんて全くと言っていい程、
いらなくて
久々に、
洋服無しで
遊べたカルでした。

勿論、焼津のおじさんにも
「焼津きたよ〜♪」
って、メールしました手(チョキ)

明けての23日は、こんな感じで雲が多くなってきてました。
さすがに、朝は寒かったです。

P1230068.JPG
カルも若干片足あげてるので、寒いのでしょう^^

さぁ、焼津を後にして、一同は伊豆へ!

そう、シャボテン公園へ行って参りました。

P1230070.JPG
到着!

ここに来たのは、
園内にある
我がブログの代名詞である「ちゃお〜♪」の
総本家があるから・・・

って、写真がない・・・
あれ?
撮った筈なのにぃ!

う〜ん・・・
残念過ぎるぜBABY!
ちゃおとは、園内にあるラーメン屋さん。
子供達はお昼、ラーメン食べてました。

ま、いいや園内参りましょう!


P1230073.JPG
色んな動物がいるのですが、
おいら的に堪らなかったのが
カピバラ
世界で一番でっかいねずみですね。
結構、活動的で落ち着きがなくて面白い。
風呂に入るらしいんだけど、観に行った時は、
終わってた・・・。

さぁ、この公園は随分と歴史があるらしく、
昭和34年からあるらしい。
なぜ、
サボテン公園じゃなく、
シャボテン公園かというと
昔は、サボテン自体珍しく
「サボテン」と聞いた人が
「シャボテン」と言ったとか聞いたとか
前に、
テレビで園長さんだか、
広報の人だか
出てる時に
別の理由を言ってた気がするんだけど・・・
それは、ネットで検索しても出て来なかった。

ま、とりあえず、サボテンみようよ!

P1230075.JPG
この立体感とトゲトゲ感がたまらない!
写真で撮って一人ではまってたわーい(嬉しい顔)

P1230076.JPG
もう、花の色が攻撃的!
蛍光ピンクって・・・

P1230077.JPG
なんだか、動き出しそう!
うねうね、うねうね♪

P1230082.JPG
これ、なんだっけ?
なんか、面白くて撮ったんだろうなぁ

P1230083.JPG
不思議な花のつきかたするよねぇ〜
いうよねぇ〜♪

この後、サボテン狩りなる場所があり、
お気に入りのサボテン買って帰っちゃった。

P2060001.JPG
自宅のサボサボ。
まいぷろでゅ〜〜〜す


とりあえず、出て飯!
P1230084.JPG
エントランスから気になってたサボテングリーンカレーなるもの
意外に美味くて笑ったハートたち(複数ハート)

犬ブログなのに、カルは出て来ないイタすぎるブログ(爆)
でも、一発目にだしてるからいっか♪

この日曇りで、更にこのシャボテン公園は高台にあるせいか
結構寒かった。
なので、カルはスリングでずっとおいらの脇にいた。

SN3F0055_org.jpg
twittreから引っ張って来た写真。

シャボテン.jpg
こんな記念写真を撮ってたら、なんか呼ぶ声が聞こえて来ました。。。。


P1230092.JPG
ラマ!
このラマ、初めゆったりと小屋の前でくつろぎ、まったく営業していなかった^^

そしたら、カルをみたらむくっと立ち上がり、カルを要求。
いやいや、ウチの子ビビリなんでムリっすよってラマさんに言ったんだけど・・・

あれ?相思相愛?
お互い、なんだか、ふんふん、ふんふんして会話してましたるんるん
何だか、嬉しくなっちゃいました。
異文化コミュニケーションだね^^v

それを、踏まえてカルは楽しくなったんでしょう!

P1230093.JPG
同じ馬仲間のって、違うかっ!?(爆)
ポニー君にも挨拶と思ったら、ポニー君威嚇しました。
ブルルッル、ブハッブシュ!とカルを鼻息で蹴散らして
カルは、タジタジダッシュ(走り出すさま)

んじゃ、最後にチンパンのショー観て帰りましょう!
P1230097.JPG
このショーは、ショーでは無くて学習発表会なんだって
かなりヤル気が無い子でしたわーい(嬉しい顔)

P1230098.JPG
カルもおいらも退屈・・・

それでも、15分ぐらいなんだけどね。。。


今年、一発目の旅行記はこれでおしまい!
2011年も色んなとこに行きたいね。
予定としては、北海道と山形に行く予定
行く理由は色々あるんだけど、それはその時にでも・・・
さぁ!下のバナーをクリックして立ち去るが良い!
猿だけにね!
って、そーゆーサブイ事いってるから・・・
応援クリックPLZ!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村



P1230096.JPG
開園前の待ってる時間
こんな可愛い仔が相手してくれてました。
カルは気になって仕方が無い。
実は向こうも気になって仕方が無かったけど、
怖がりなんだってわーい(嬉しい顔)




posted by カルパ at 07:32| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

今年も行ったよ苺狩り!&カルパ的アジアカップ総括!(おまけだよ)


ちゃお〜♪
カル家は、毎年恒例の苺狩りへ行って参りました。
日時は、1月21日。
場所は、昨年同様(昨年の記事はコチラ)
苺華園(HPはコチラから)
という場所!

とってもイイ天気の焼津でした。
P1220031.JPG
ほら、駿河湾もキラキラぴかぴか(新しい)

苺狩り.jpg
昼飯時に行ったから皆むしゃぶってます^^


カルは、車で留守番。
因みに、ワンコOKです!

苺狩り2.jpg
大人女性陣は、まだ食べてるけどカルはお散歩ね♪

相変わらず、ここの苺は甘くてホントに美味しいです!

さ、場所を移動して、こちらへ行って来ました。
苺狩りの場所から、15分位。
P1220038.JPG
東海大海洋科学博物館です


なかなか面白い所でした。
小さい水族館なのですが、科学博物館と謳うだけあり、結構科学してます。

海洋科学.jpg
でっかいウツボいたり・・・
クラゲに癒されたり・・・
一杯のニモがいたり!


さて、
宿へ行く途中、
やっぱり、
苺が昼飯は
お腹減るだろうって事で、
漁港に寄って
軽くご飯を食べて
カルもたっぷり遊びました。

今回も、やっぱりカルはダメでした。
何がって、ここの宿。

P1230061.JPG
わんわんホテルとあります

P1230062.JPG
無人のこんなコンテナ

P1230063.JPG
大分色んな所に行って修羅場くぐって来てるし・・・
って思ったけど。。。


P1230064.JPG
こんな顔・・・
もう、全面的に「ごめんなさい」って感じだね^^;


P1230065.JPG
翌朝はこんな感じ。
ぐちゃぐちゃのペットシーツ。

どこ行っても同じだとは思うけどね。
でも、他にワンちゃんとかいた方が、まだいいのかな・・・

来年は近くのショップ系のお店に預けてみようかな・・・。


次の日は、噂のシャボテン公園に行ったよ。
ちゃお〜♪見て来たしね。
続きのupの速さはあなた次第!
良ければ、応援クリックPLZ!手(チョキ)
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村



ささ、待ってました!?
カルパのサッカー大好き!のコーナーです。

ザックジャパン!
アジアカップ優勝です。

最高のアジアカップでした。
綱渡り状態の波乱必至の試合ばっか!

このアジアカップは、ザックの真価が問われる大会でした。
選手選考、采配、システム、どれを取ってもはまってしまいました。

これは、やはりザックさんが持ってると断言出来るのでしょう。
ただ、実際には、岡ちゃんが植え付けたサッカーが土台であるのは、否定しちゃいけません。

南アフリカW杯がザックジャパンなら、ベスト8というそんな単純なモノじゃありません。
岡田ジャパンの土台があってのザックの無敗という快挙で、きてるのです。

そんなザックジャパンのイイ所ですが、
長谷部キャプテンと遠藤のバランスです。
これは、岡ちゃん時代と一緒ですが、ココがはまり過ぎてました。
そして、今後CBよりもココが一番問題になって来るのではと思ってます。
代役がいないのです。

ただ、悲観はしていません。
それは次の世代の突き上げが始まってるからです。

現在24,5歳の選手を探すより、3年後に24,5歳になる選手を!
それは、2012年ロンドン五輪を目指す選手達です。
次は、こちらのアジア予選が始まります。

そこで、どれだけ日本の底力を見せれるか。
飛び級選手もいる中で、これ程、人材豊富な年も無いかも知れません。
Jリーグの若手育成が徐々に浸透してきてると言えるのかも知れません。
ただ、この世代はもてはやされてきてなのか、世代別世界大会を逃し続けています。
この教訓を生かせるかが、鍵です。
そして、今、日本の選手は世界で注目を浴びています。
世界ランキングも17位まで上がりました。
過去には、もう少し上の時もあったのですが、それは日本の円パワーの力で招待試合を多くやれていたから。
制度が変わり、現在のランキング形式は理にかなってると言われてます。
その中で、日本が世界ランキング20位内!
シンジラレナーイ!!(ちょっとインを踏んでみました^^;)

マーケットは日本注目です。
そのお陰で過去に例が無い程、海外に移籍した選手がいっぱい!
若手も、いま、虎視眈眈と野望を募らせているに違いない。

話をアジアカップに戻しますが、日本は4度の優勝とありますが、実は最初に優勝したのは92年の広島大会。
ここから、日本は劇的な進歩を始めるのです。

アジアごとき・・・
一番になれないようじゃ・・・
そんな当たり前の声が聞こえてきそうですが、多分W杯の優勝経験国でさえ、苦戦必至だと思います。
それぐらい、アジアでの試合、大会は大変なモノ。

日本はアジアでアジアと認められていない国とも言われてるし、サッカー後進国という認識も他のアジアの国で見られているのも事実です。

ここからです。
日本のサッカーは、このアジアカップ優勝で、ホントの強豪国の仲間入りが出来るようになるかもしれません。





posted by カルパ at 23:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村